隠れ秘密基地(建設完了)

プレイヤーセレクト
・・・ キャラクターを選び、クリックしてください ・・・

次へ

画像提供:正男の楽園オーディン帝国(トップページのみ閉鎖)


ストーリー

正男たちが黄山トンネルの中にいる頃・・・
深夜島にある宝を盗むため再びこの島にやってきた大怪盗ヤヌスがここにいた。

ヤヌス「さーて、どこにあるのかな?代々伝わっているという黄金の杖は」

ヤヌスが黄金の杖を目掛けて怪しいところを探し出す。
ヤヌス「ん?誰だあれは」

彼が見つけたのは道に迷っている幹夫だった。

幹夫「あれ?きみだれ?」
ヤヌス「他人に名前を聞く時は自分から名乗りたまえ、それに君をみたところ僕よりも年下じゃないか」
幹夫「まあいいや、僕幹夫」
ヤヌス「僕はヤヌス、でも今忙しいから先を急ぐよ。それじゃ」
幹夫「あ、あ、待ってよぅ・・・。僕道に迷っちゃって・・・」

ヤヌス「(こいつについてこられると俺が怪盗だとばれてしまうではないか・・・、まあいい
      いざ盗むときとなればこいつから逃げればいい話だ。)」

ヤヌス「しょうがない、ついてきたまえ。」

幹夫「あ、うん、ありがとう。」


♪moonless night
from TAM Music Factory

inserted by FC2 system